アンチエイジングのはじめ方 30代の美肌になる方法とは

30代に入ってから、お肌の様子は変わってきていませんか?

私はまだ大丈夫!

そう思っていても、体の中は色々と変化が起こってくる年代に差し掛かっているのです。

とはいってもなにを変えれば良いのか、どう始めたらいいのかわからないし・・

そこで今回は、30代のあなたにお送りするアンチエイジングの始め方についてご説明させていただきます♪

そもそも30代にアンチエイジングって必要なの?

はい、必要です!(キッパリ)

確かに、最近の女性は昔に比べると社会進出や食文化の変化だけでなく、このようにネット等様々な媒体を通して情報が手軽に入るようになったこともあり、ファッションが身近に楽しめ、いつまでも美しく若々しい女性が増えたと言われています。

しかし、いくら外見が美しくても体内では30歳頃を境目に女性ホルモン・肌の水分量は減少していくこととなります。

ですので、30歳あたりの今がBEST!なのは逆に言えば、今がピークなので当たり前のこととも言えます。

今の時点で大丈夫だから問題ない。

ではなくこれから先肌を守る様々な成分が減少していくことを考え、バランスが崩れる前から年代に合ったケアを先を見据えて早めに対処していくことがとても大切になってきます。

じゃあ、具体的になにをすればいいの?

はい、では実際になにから始めていけばいいのか順番に説明していきましょう。

まずは実際にわかりやすく気になる部分をケアしていきましょう。

実際に30代でまず始めに現れる肌の老化現象として目元のシワが気になってくる方が多いです。

なぜ目元に老化が現れやすいかというと、それは皮膚の薄さにあります。

顔の他の部分に比べて目元の皮膚は薄く、細かいシワが目立ちやすいのです。

あまり目立たないからと放置すると後々深いシワの元となります。

なるべくこまめにチェックしすぐにケアしていくことが大切です。

小ジワに関しては乾燥・肌の深部のたるみが原因ですので保湿とハリが出る成分を補うことである程度改善させることができます。

この場合はアイクリームが有効です。

普通の美容クリームと違い、目元のトラブルに特化した成分が配合されていますのでおすすめです。

中でもアンチエイジングとしての働きかけを期待する場合は、保湿成分であるセラミド・ヒアルロン酸や、たるみに働きかけてくれるエラスチンを配合したものを選ぶようにしてください。

長期的にケアしたいポイントはズバリシミ・しわ・たるみです。

シミ対策

若いうちに浴びてしまった紫外線は年齢とともにシミになって現れます。

シミに有効な対策としては日焼け止めの強化ももちろんですが、内部から働きかけることも重要ですのでサプリで成分を補っていくことがおすすめです。

シミの有効成分としてはLシステインというものがあります。

メラニンの生成を抑制する働きがありますので適量を摂取するのが有効です。

しわ・たるみ対策

老化に伴い肌の真皮が衰えることでしわになっていきます。

完全に止めることはできませんが、こまめにケアしていくことで抑えることはできます。

対策としては目元ケアと共通したことが言えるのですが、保湿は重要です。ハリ成分であるコラーゲンが必要となってきます。

たるみも見た目でわかる老化現象の一つですね、ハリのない肌は一気に全体の雰囲気を老けさせます。

原因としてはしわと共通したことが言えるのですが、皮膚の真皮を支えるコラーゲンやエラスチンという成分が加齢とともに減少し、緩むことでたるみがでてしまうのです。

これまで化粧水・乳液ですませていた方も多いのではないでしょうか?

この機会に、保湿成分(プラセンタ・セラミド他)ハリ成分(ヒアルロン酸・コラーゲン他)をたっぷり配合した美容クリームを+αとして活用すると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の年齢を冷静に受け止めて対処していくことで、あなたのこれからのお肌の未来は明るくなるはず!

今日からでも遅くはありません、アンチエイジングを始めてみましょう♪

Добавить комментарий

Ваш e-mail не будет опубликован. Обязательные поля помечены *