1日の流れで見る乾燥肌のスキンケア方法

乾燥肌の悩みと一言で言っても色々な悩みがありますよね。

素肌に触れるとガサガサして触り心地が悪く感じることや、乾燥による小ジワが目立ち至近距離で見られたくないし、自分でも目を背けたくなり鏡もまともに見られないなんてこともあるのではないでしょうか。

化粧ノリも良くないせいで顔の調子全体が悪く見える等の悪循環に陥り、こんな状態が続けば気分的にも憂鬱になってしまいますよね。

そんな乾燥肌さんのために、1日の流れで見るスキンケア方法をまとめました。

なぜ乾燥肌にスキンケアが重要なの?

そもそも乾燥肌とは肌の角質層にある水分と油分が不足した状態のことをいいます。

乾燥肌になる原因としては、生まれ持った体質で常に慢性化している場合もありますし、食生活の乱れ化粧品による刺激等一時的な症状の場合もあり、理由は様々で複合的に起こります。そして、間違ったスキンケアも乾燥肌になる要因の一つです。

間違ったスキンケアにより肌が乾燥した状態が慢性化すると、角質層に傷がつきやすくなり肌のバリア機能が低下してしまいます。

肌のバリア機能とは有害な物質や外的刺激が皮膚から内部へ侵入することを防ぎ、また肌の水分量を正常に保つ働きです。

乾燥によって肌のバリア機能が低下すると、外的刺激に耐える力が非常に弱くなってしまう為、少しの刺激(菌や乾燥、ハウスダスト等のアレルゲン)にも耐えられずすぐに炎症を起こしてかゆみや発疹が出るなどさらなる肌トラブルを引き起こします。

以上のことから肌が乾燥する状態を少しでも避ける為に普段のスキンケアが大変重要になってきます。

それでは実際に、1日の流れに沿って時系列でスキンケアの重要ポイントをご紹介していきます。

1日の流れで見るスキンケアの重要ポイント8つ

その1 朝の洗顔は自分の肌と相談

石鹸や洗顔フォームを使って洗顔をすると少なからず必要な皮脂も落としてしまいます。

寝る前であれば睡眠中に必要な皮脂分は回復してくれますが、朝洗い落としてしまうと回復しないまま日中を過ごすことになります。

毎朝自分の肌の調子を確認し、油分がありべたつく日だけ洗顔し、そうでない日はぬるま湯ですすぐ程度にしましょう。

その2 朝の保湿だってもちろん重要

メイク前は化粧水、乳液をしっかりと塗ることで肌への刺激が軽減できるだけでなく、化粧ノリが良くなり、乾燥による小ジワも防ぐことができます。

忙しい朝でも保湿は必ず行いましょう。

その3 メイクをしていてもしていなくても常に保湿

乾燥肌の場合、水分を閉じ込める機能が低下しており、正常な状態よりも水分が逃げやすい状態になっていますので、特にこまめに保湿することが重要です。

理想としては化粧水を数時間おきに肌に馴染ませることですが、メイクをしている場合等はなかなかそのようにできないことも多いかと思います。

そういった場合は小さめのスプレータイプの容器にいつも使っている化粧水を入れて持ち歩くとファンデーションの上からひとふきするだけで保湿ができますし、化粧直し時にも使えてとっても便利です。

その4 用事が済んだらメイクは即落とす

やはり化粧品を使用すると毛穴がつまる原因となったり、化粧品の成分によって刺激を受けてしまったりと肌には様々な負担がかかります。

なるべく長時間塗ったままにすることは避けた方が良いので、できるだけ早くメイクを落として肌を呼吸させ、休ませてあげましょう。

その5 普段から熱いお湯はとにかく避ける

体温より高い水温で洗顔や入浴をすると、保湿に重要な皮脂まで落としてしまいます。

バリア機能が低下する原因となるので避けてください。

その6 入浴後は3分以内に保湿という心がけで

入浴後はお湯に浸かることで皮脂が落ち、水分を保つ機能が低下し肌は乾燥しやすい状態となっています。

その上、体を洗う際にボディソープやシャンプー等を使用し洗う際も皮膚をこするなどさらに刺激を受けて肌は敏感な状態になっています。

保湿をしないままほっているとおよそ20分後には入浴前よりも乾燥した状態となってしまいます。※このような状態を過乾燥と言います。

以前地元で評判の皮膚科の先生に乾燥肌を相談したところ、まずお風呂上り3分以内に十分な保湿を必ずするようにと言われました。

実際にはもう少し時間がかかるかもしれませんが、そのくらいの意識をもってまずは保湿をするように心がけてください。

その7 ながら作業で良いから丁寧に、時間をかけて

忙しい日々追われてスキンケアにかける時間なんてないという方も少なくないと思います。

スキマ時間でかまいません。

寝る前のテレビを見ながらであるとか、彼や友人との長電話中だってできます。

大きな声では言えませんが片手でもかまいません、短時間で適当にすませてしまうよりは全然良いです。

とにかく時間をかけて、てのひらの体温を使って丁寧に化粧水を肌に浸透させてください。

優しく肌に押し当てるようにゆっくり丁寧に行い、しばらく続けると手に皮膚が吸いつくような状態になります。

CM等でよく見かけるあの感じです。

潤いの向こう側が見えるまで頑張りましょう!これだけで翌日の肌が驚くほど変わるはずです。

その8 やさしく、こすらず、残さず。

最後に基本的なポイントをあえて言いますが、どんな時でもとにかく肌に刺激を与えないよう、優しく肌を扱うことが大切です。

肌を傷つけることがないようにクレンジング・洗顔時等、直接肌を指などでこすらないようにします。

残さずというのは、洗い残しのことです。優しく扱うことを意識しすぎて、洗い残してしまうと、返って逆効果となり努力が水の泡となってしまいます。

丁寧に汚れは落とし切ってお肌をリセットさせてあげましょう。

まとめ

以上が主に重要なポイントとなりますが、こういった情報を参考にしながら基本はきっちりおさえつつ、自分に合った方法を常にアンテナをはって試行錯誤しながら探り続けていくことが大切です。

1日の特別なケアより日々コツコツと基本的なケアを怠らずにすることです。

乾燥肌は体質によるものであっても、日々の努力でかなり症状を抑えることができます。

スキンケア方法のポイントを押さえて正しく実践していくことが美肌への近道です。

ぜひ今できることから実践してみてください!

アンチエイジングのはじめ方 30代の美肌になる方法とは

30代に入ってから、お肌の様子は変わってきていませんか?

私はまだ大丈夫!

そう思っていても、体の中は色々と変化が起こってくる年代に差し掛かっているのです。

とはいってもなにを変えれば良いのか、どう始めたらいいのかわからないし・・

そこで今回は、30代のあなたにお送りするアンチエイジングの始め方についてご説明させていただきます♪

そもそも30代にアンチエイジングって必要なの?

はい、必要です!(キッパリ)

確かに、最近の女性は昔に比べると社会進出や食文化の変化だけでなく、このようにネット等様々な媒体を通して情報が手軽に入るようになったこともあり、ファッションが身近に楽しめ、いつまでも美しく若々しい女性が増えたと言われています。

しかし、いくら外見が美しくても体内では30歳頃を境目に女性ホルモン・肌の水分量は減少していくこととなります。

ですので、30歳あたりの今がBEST!なのは逆に言えば、今がピークなので当たり前のこととも言えます。

今の時点で大丈夫だから問題ない。

ではなくこれから先肌を守る様々な成分が減少していくことを考え、バランスが崩れる前から年代に合ったケアを先を見据えて早めに対処していくことがとても大切になってきます。

じゃあ、具体的になにをすればいいの?

はい、では実際になにから始めていけばいいのか順番に説明していきましょう。

まずは実際にわかりやすく気になる部分をケアしていきましょう。

実際に30代でまず始めに現れる肌の老化現象として目元のシワが気になってくる方が多いです。

なぜ目元に老化が現れやすいかというと、それは皮膚の薄さにあります。

顔の他の部分に比べて目元の皮膚は薄く、細かいシワが目立ちやすいのです。

あまり目立たないからと放置すると後々深いシワの元となります。

なるべくこまめにチェックしすぐにケアしていくことが大切です。

小ジワに関しては乾燥・肌の深部のたるみが原因ですので保湿とハリが出る成分を補うことである程度改善させることができます。

この場合はアイクリームが有効です。

普通の美容クリームと違い、目元のトラブルに特化した成分が配合されていますのでおすすめです。

中でもアンチエイジングとしての働きかけを期待する場合は、保湿成分であるセラミド・ヒアルロン酸や、たるみに働きかけてくれるエラスチンを配合したものを選ぶようにしてください。

長期的にケアしたいポイントはズバリシミ・しわ・たるみです。

シミ対策

若いうちに浴びてしまった紫外線は年齢とともにシミになって現れます。

シミに有効な対策としては日焼け止めの強化ももちろんですが、内部から働きかけることも重要ですのでサプリで成分を補っていくことがおすすめです。

シミの有効成分としてはLシステインというものがあります。

メラニンの生成を抑制する働きがありますので適量を摂取するのが有効です。

しわ・たるみ対策

老化に伴い肌の真皮が衰えることでしわになっていきます。

完全に止めることはできませんが、こまめにケアしていくことで抑えることはできます。

対策としては目元ケアと共通したことが言えるのですが、保湿は重要です。ハリ成分であるコラーゲンが必要となってきます。

たるみも見た目でわかる老化現象の一つですね、ハリのない肌は一気に全体の雰囲気を老けさせます。

原因としてはしわと共通したことが言えるのですが、皮膚の真皮を支えるコラーゲンやエラスチンという成分が加齢とともに減少し、緩むことでたるみがでてしまうのです。

これまで化粧水・乳液ですませていた方も多いのではないでしょうか?

この機会に、保湿成分(プラセンタ・セラミド他)ハリ成分(ヒアルロン酸・コラーゲン他)をたっぷり配合した美容クリームを+αとして活用すると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の年齢を冷静に受け止めて対処していくことで、あなたのこれからのお肌の未来は明るくなるはず!

今日からでも遅くはありません、アンチエイジングを始めてみましょう♪

乾燥肌のための美容液ファンデーションを探すなら

ここ最近は随分と市民権を得てきた美容液ファンデーションですが、どういった選び方をすればいいのでしょうか。これから暑い夏の時期を迎えるにあたって、べたついたり重たいファンデーションは避けたいものです。

一つ、参考になるかなと思ったのがCAさんのファンデーション選びに習うということ。

一つ、参考になるかなと思ったのがCAさんのファンデーション選びに習うということ。
飛行機の中という常に乾燥した環境で、いつ見てもびしっとしていて美しいですよね。その現役国際線CAさん(超乾燥肌)が運営している乾燥肌向けのおすすめファンデーションまとめサイトがあるのですが、それによれば、失敗しないファンデーションの選び方のポイントは

  • 油性乳液型である
  • 優しいクレンジングで落とせる
  • 3つの保湿成分グループが入っている
  • エタノールが大量に入っていない
  • 一日潤う保湿力、持続力がある
  • 仕事に使える最低限のカバー力がある
  • 汚く崩れない

なんだそうです。

つまり、上記を満たす美容液ファンデーションを選べば、乾燥しないしスキンケア効果も見込める最強パーフェクトなファンデーションが手に入るということですね!

油性乳液型っていうのはいわゆる普通のファンデーションの中でも、乳液のようにトロッとしたテクスチャ-のものを指します。

調べていて3つの保湿成分グル-プってなんぞやと思ったのですが、どうやら「水分を抱えるタイプ」「バリア機能を高めてくれるグループ」「水分に蓋をしてくれるグループ」という風に保湿成分を分類して呼んでいるようです。

バリア機能を高めてくれるグル-プにはセラミドしか指定がないので、乾燥肌はつまりセラミド入り美容液ファンデーションにしましょってことですね。

ヒアルロン酸入りの美容液ファンデーションはそれなりにありますが、セラミド入りはなかなかないですね、調べた印象では。

マナラのリキッドBBバーか、リアンフルールあたりでしょうか。どちらも通販系ファンデーションです。見た目のパッケージは地味なので、百貨店コスメが好きな人はテンションが下がるかも。

私はどちらかというと実用重視なので気にしません。

マナラはほんとつるっとしていて塗りやすいです!15~20秒あれば塗れてしまう。ベースメイクマジ簡単です。でも、時間がたつと色がはげてスッピンに戻っちゃうんですよね・・。減りは遅いのでコスパは悪くありません。お粉と併用する気になればありなファンデーションです。

リアンフルールは使ったことがないけど、使い心地満足度が92%でかなり高いので、失敗は少ないのかな。化粧水をつけた後にすぐ塗れるファンデーションなので、こちらも時短アイテムなんですね。別に時短を求めているわけではありませんが。

こちらは全額返金保証もあるみたいですね。


乾燥でファンデーションが浮くのはもう嫌! 粉浮きの原因と対策を探る

肌をより美しく見せるためにかかせないファンデーション。でも・・

なんだかファンデーションを塗ると肌がカサカサして皮がむけたような感じがする、角質が浮いたような感じになってしまう。なんて困ったことはありませんか?

せっかく高いファンデーションを買ったのに、全然馴染んでくれない。

今まで色んなものを試してみたけど、どうも私の肌には合わないみたいだし、こんなことなら塗らないほうがマシかも・・。

これでは、本来肌を美しくみせるためのファンデーションのはずが本末転倒になってしまいますよね。

でも、やっぱりファンデーションがないと困るし、なんとか原因を知って肌馴染みを良くしたい。もっとキメ細かい美しい肌にみせたい。

そんなあなたに、今回は粉浮きの原因と対策を一緒に探っていきましょう。

そもそも粉浮きしていない状態って?

ファンデーションというものは、リキッドや粉に関わらず、基本的には皮膚や毛穴へ直接吸着することで肌と粉がピッタリと合わさって、ファンデーションの本来の力を発揮します。

しかし、この皮膚とファンデーションの間にすき間ができてしまうと粉が浮いて流れてしまい化粧崩れの原因になります。

すき間ができてしまうってどういうこと?

すき間ができる主な原因は皮脂です。

肌から皮脂が分泌されることによって肌とファンデーションの間にすき間ができてしまうと、リキッドや粉のファンデーションは肌と合わさることができず、皮脂と一緒に流れていってしまいます。

皮脂と言われてもいまいちピンとこないし、乾燥肌の私には関係ないのでは?

なんて思われるかもしれませんが、実は皮脂と乾燥肌が大きく関係しているのです。

皮脂と乾燥肌の関係性とは

皮脂とは表皮の皮脂腺から分泌される成分で、油脂状の物質です。

皮膚の乾燥を防ぐ為に必要な物ではあるですが、肌の乾燥が続くと肌が敏感な状態になり保護しようとする力が働いて過剰に分泌されてしまいます。

その結果、水分量は少ないまま皮脂だけが過剰に分泌されてしまいます。

この状態を乾燥性脂性肌(インナードライ)と言います。

これによって化粧が崩れる原因となるだけでなく、皮脂浮きして肌が滑らかな状態でないままファンデーションを塗ってしまい、化粧ノリが悪いと感じるのです。

皮脂の分泌は必ずあるものなので完全になくすことはできませんが、正しく対策を行えば皮脂量を抑えることができ、化粧崩れはかなり改善されます。

では実際に以上のことを踏まえてファンデーションが浮く原因と対策を探り、1つ1つ見直していきましょう!

ファンデーションが浮いてしまう原因と対策を探る

考えられる原因その1【スキンケア不足による乾燥状態】

・保湿はたっぷりと行っていますか?

朝も晩も化粧水は惜しみなくたっぷり使ってください。

過剰な皮脂の分泌を抑えるために重要なことはなによりも保湿です。

十分な保湿ができていれば余分な皮脂や角質のない滑らかな肌状態にすることができ、粉浮きも防いでメイクが馴染みやすくなります。

お出かけの日は、美容パックを使うのもおすすめです。

化粧前にパックをすることで、十分な保湿ができるだけでなく、余分な皮脂や浮いた角質を取り除きお肌を滑らかにしてくれます。

コットンパックもおすすめです。はがせるタイプのコットンに普段お使いの化粧水をたっぷり含ませ、薄くはがして顔全体に貼り、5分程置いたらはがします。

これで美容パックと同じような効果が期待できますよ。

・乳液をつけすぎていませんか?

乳液の基本的な役割は化粧水や美容液を閉じ込めるフタです。

つけすぎると余計な油分が残ってしまい、化粧崩れの原因となります。

肌を薄くカバーする程度につけましょう。

考えられる原因その2【間違った順序や塗り方】

・化粧水や乳液などの保湿を行った後、すぐにファンデーションを塗ってしまっていませんか?

お化粧前のスキンケアは必ず必要ですし保湿は十分にしてほしいのですが、保湿後すぐにベースメイクを始めてしまうのは良くありません。

というのも、スキンケアの水分や油分が浸透するのには数分かかると言われており、浸透する前にメイクを始めてしまうと肌の上に余分な水分や油分が残ってファンデーションと肌の間にすき間ができてしまい、化粧浮きや崩れる原因となってしまいます。

保湿が終わったら、3分程待ってからベースメイクを行ってください。

これだけで肌馴染みがかなり良くなります。

・メイク道具は正しく使えていますか?

よくある失敗としてはパフやスポンジの使い方です。

カバーしたいからと言って何度も同じ場所に塗ってしまうと皮膚がこすれてしまい皮脂や角質がケバ立ったような状態になってしまいます。

乾燥肌、敏感肌にとっては特に良くないですよね。

このままファンデーションを塗っても当然肌に馴染んでくれませんし、日常的に行うことで肌自体にダメージを受けてしまいます。

何度も同じ場所に塗らないよう鏡で確認しながら優しく塗りましょう。

優しく押さえるように塗ると刺激も少なくきれいにつきますよ。

どうしてもうまくいかないようであればブラシに変えてみるのも良いかもしれません。

柔らかく大きいタイプのものなら刺激を抑えてキメ細かく美しい肌に仕上げることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大事なことはファンデーションのしくみと根本の原因を知って一つ一つ今までのやり方を振り返りながら問題を解決していくことが大切です。

私の肌には合わない・・なんてファンデーションを諦めてしまう前に、粉浮きの原因と対策を知って今日からあなたもファンデーションに本来の役割を与え、強い味方に変えていきましょう。

相乗効果で効率よく上手に付き合う! お悩み別美肌になれるサプリ5選

美肌は内側からも重要なんてことはわかっているけど・・

美肌作りに重要なのは外側からのスキンケア+内側から摂る美容成分

内側から摂るというのは簡単に言えば日常の食生活から肌に良い成分を摂取するということなのですが、意識していても、毎日毎食となると忙しい日々の生活の中では現実的に難しいですよね・・。

そんな時はサプリで手軽に美容成分を補いましょう

サプリを取り入れることで効率的に必要な美容成分が取り入れられます

食べ物から摂取するよりもカロリーを抑えられる上、必要な成分はしっかり補うことができ、処方箋がなくてもコンビニやドラッグストア、ネット等手軽に購入することができる

のも魅力です。

とはいっても、肌の悩みは人それぞれ。

種類がたくさんあるサプリの中から選ぶのは大変です。

そこで今回は、必要な成分や相乗効果のある組み合わせの例と合わせて、お悩み別におすすめのサプリを5つご紹介します。

お悩み別美容成分&おすすめサプリ5選

お悩みその① 肌荒れ

必要な成分と相乗効果のある組み合わせ一例

マルチビタミン+ミネラル

吹き出物等肌荒れで悩んでいる、不摂生で食生活の乱れがある場合等におすすめです。

ビタミンは皮膚の生成に重要な役割を果たしますが種類は様々でそれぞれに栄養がありますのでマルチビタミンを摂ると良いでしょう。

ミネラルは万能な美容成分で代謝を高め、健やかな肌づくりにかかせない栄養素です。

ビタミンとミネラルを同時に摂取することで吸収を高め、美肌効果をアップさせてくれます。

☆おすすめサプリ

【DHC】マルチビタミン/ミネラル+Q10 620円/100粒入

ひとまず迷ったらこちらから始めてみてはいかかでしょうか。

気軽に購入でき、ネームバリューもあり、配合成分も万能で安価なところが魅力ですよね。

サプリの入門編といったところです。

ビタミンとミネラルによる相乗効果の他、アンチエイジング効果のあるコエンザイムQ10も配合されています。

お悩みその② アトピー肌

必要な成分と相乗効果のある組み合わせ一例

セラミド+スクワラン

セラミドによる保湿成分とお肌を外的刺激から守るバリア機能を正常化する成分と、スクワランの水分保持効果(コーティング)を合わせて摂取することによって、より健やかで潤いのある丈夫な肌を作ります。

☆おすすめサプリ

【ダイセル】ピュアセラミド1800 4,094円/90粒入

主な美容成分 セラミド・スクワラン

アトピー体質の方や敏感肌の肌質は、セラミドを留める機能が低下しています。

日常的に補うことで常にセラミドを肌に蓄え炎症を起こしにくくしスクワランの保湿成分によって潤いを閉じ込めます。

お悩みその③ 乾燥肌

必要な成分と相乗効果のある組み合わせ一例

ヒアルロン酸+コラーゲン

優れた保水力と表皮への保湿効果があるヒアルロン酸と潤いとハリももたらすコラーゲン。この二つの成分には相互作用があり、皮膚の保湿効果を維持する為には同時に摂ることで効果が得られ、柔らかい弾力のある潤い肌にしてくれます。

☆おすすめサプリ

【キューピー】ヒアロモイスチャー240 1,780円(初回)/約1ヵ月分

※通常定期コース価格5,130円

主な美容成分 ヒアルロン酸(Na)

マヨネーズで有名なキューピーが出している乾燥肌向け美容サプリ。

衛生管理に厳しい食品メーカーなので安心ですね。

配合成分ヒアルロン酸Naによって、肌の水分を保ち、乾燥を防ぐ効果があります。

高純度のヒアルロン酸が1日分に240mg配合されており初回はお試し価格で購入ができるので効果を感じられそうであれば継続してみると良いでしょう。

お悩みその④ アンチエイジング(若返り)

必要な成分と相乗効果のある組み合わせ一例

プラセンタ+コンドロイチン

プラセンタによってハリのある元気な肌を作るためのコラーゲンの生成をサポートし、さらにコンドロイチンを一緒に摂取することにより生成されたコラーゲンを保つ働きをしてくれます。

この二つの効果でしわや乾燥を防ぎ、美しく若々しい肌にしてくれます。

☆おすすめサプリ

【MEJ】エイジングリペア 4,400円(初回)/約1ヵ月分 ※定期コース通常価格8,800円

主な美容成分 馬プラセンタ

某有名口コミサイトにて1位を獲った商品。30代後半~の女性におすすめ。

豚プラセンタと比較すると296倍ものアミノ酸を含有。高品質のプラセンタでより効果を発揮してくれます。

プラセンタ(胎盤抽出成分)はアンチエイジングや保湿に高い効果がある万能な美容成分です。

相乗効果のあるコンドロイチン他たくさんの美容成分配合なので、何種類も飲まなくていいのが良いですね。

無農薬・新鮮・高品質を宣言しておりますので安心して飲用できる点も評価できますね。効果が実感できなかった場合45日間の全額返金保証もあるので購入が不安な方も試してみてください。

お悩みその⑤ しみ・そばかす・美白対策

必要な成分と相乗効果のある組み合わせ一例

L-システイン+ビタミンC+ビタミンE

L-システインによるメラニン生成を抑えてシミを未然に防ぎ既にあるシミを薄くしていく成分と、美白効果のあるビタミンC、肌のターンオーバーを促すビタミンEを一緒に摂ることでシミ対策・美白対策としてより高い効果を得られます。

☆おすすめサプリ

【エスエス製薬】ハイチオールCプラス 1,865円/約1ヵ月分

主な美容成分 アスコルビン酸・L-システイン

厚生労働省に認可されている第3類医薬品。

ネームバリューがあり有名な製薬会社ですので安心して買えるのが良いですよね。

名前だけでなく品質ももちろんお墨付き。

アスコルビン酸やL-システインを配合しており、美白やしみそばかす対策に有効なだけでなく肝機能アップという効能もあり、お酒をよく飲むという方にもおすすめです。

やっぱり外側のスキンケアだけじゃダメなの?

即効性や見た目の感触等にとらわれつい外側のスキンケアにばかり力が入りがちなお肌の手入れですが、もとを正せば体質改善が最も重要であり、根本的な原因が改善されない限り同じ悩みを繰り返すだけです。

サプリは単体の栄養素だけとっても無意味

今回相乗効果を合わせてご紹介させていただいたのは、単体の1つの成分では十分に効果を発揮できないということことをお伝えしたかった為です。

効果が感じられない場合は含有量を見直し含有量の多いものに変えてみる。

今一度配合成分が自分に合っているか確認する等して、肌の悩みと相談しながらあなたにぴったりなサプリとの付き合い方を考えてみて下さい。

妊娠中は過剰に摂取することで胎児に影響がでる成分もありますので、飲む前に必ず医師に相談してください。

用法容量を守って正しくサプリを活用しましょう。

人気の美容液ファンデーション5選2016

優しいだけじゃない、肌を元気にしてくれる美容液ファンデーション

最近耳にする美容液ファンデーション

素肌への負担が軽減できる上、配合成分によって+αな効果が期待できるとあって今大注目のファンデーションです。

セラムファンデーションなんて謳っているものも美容液ファンデーションのひとつです。

肌に少しでも良いものを使いたいし試してみたいけど、種類も多いし成分も色々あってどれを選べばいいのかわからない、自分に合ったファンデーションが知りたい。

そんなあなたに厳選しておすすめしたい美容液ファンデーション5選を今回はご紹介します。

大人気!今おすすめしたい美容液ファンデーション5選

マキアレイベル / 薬用クリアエステヴェール

1本で5役、シリーズ販売累計670万本突破(※2015.3月末時点) 潤い成分のスクワランやコラーゲンを配合、ヒアルロン酸をカプセル化しておりメイクしながら十分な保湿成分が実感できるリキッドタイプの美容液ファンデーション。

プラセンタエキス配合・SPF35・PA+++で、日焼けによるシミ・そばかすも防ぎ、これ1本で美容液・パック・ファンデーション・日焼け止め・美白効果の5つの役割を果たします。

光を反射する微粒子パウダーと豊富な保湿成分がポイントなので、ツヤ肌仕上げが理想の方におすすめです。

コスメデコルテ / AQ ミリオリティ リペア ファンデーション

某大手口コミサイトにて大賞をとった大人気の美容液ファンデーション。

スクワラン・ヒアルロン酸・植物エキス等天然の保湿成分が充実しており、クリームタイプのなめらかなテクスチャーで毛穴落ちせずよれないので長時間美しい肌をキープしつつ、内側からスキンケア効果を発揮してくれます。

ハイクオリティを求める方、特に化粧もちをよくしたい方におすすめ。

ヘレナ ルビンスタイン / プロディジーC. ファンデーション

こだわったのは日本人の肌に合う色で、万能な美肌成分であるアミノ酸でコーティングした色素が肌に密着し薄付きなのにしっかり発色、ハリのある生き生きとしたお肌にしてくれます。

お肌を元気にしたい方、色味にこだわる方におすすめ。

マキアージュ / ドラマティックパウダリー UV

独自の製法による美容液水とパウダーのふわふわとしたムースから作ったパウダータイプのファンデーションです。

こちらはヒアルロン酸や肌荒れ防止成分である硫酸Baによってうるうるの滑らかな肌をつくり、肌トラブルも防いでくれます。

パウダーでありながら粉っぽさがなく、長時間美肌をキープしてくれます。

リキッドやクリームよりもパウダータイプが使いやすいという方におすすめです。

インテグレート / ミネラルウォータリーファンデーション

ジェル状の濃密な化粧水配合で、さらに保湿成分をコートしたミネラル粒子でお肌に負担をかけず、みずみずしく粉浮きのない美肌を作ってくれます。

私も日常使いではこちらを使っていますが、使い心地も軽くしみそばかすも薄くしてくれるだけでなく、お肌の調子も良い状態を保ってくれています。

プチプラだけど優秀なコスメを探している方という方におすすめ。

・美容液ファンデーションの選び方について

おすすめのファンデーションはいかかでしたでしょうか?

では次に、美容液ファンデーションをより効率的に使う為に、具体的にどこを重視して選ぶと良いのかを考えていきましょう。

その1 肌トラブルに対応したものを重視

美容液ファンデーションの良さは、肌トラブルにも美容成分が働きかけて効果を発揮してくれるところです。お肌の基本的なコンディションを整えるためにもまず一番に考えて選ぶと良いです。

では実際に、あなたの肌の悩みと照らし合わせて選んでいきます。

まず、多くの方が悩まされている乾燥肌には保湿が重要です。

スクワラン・セラミド・プラセンタ配合のものを選びましょう。

次に、ニキビや吹き出物等の肌荒れには、炎症を抑えることが重要です。

セラミド・ビタミンB・硫酸Ba・ミネラル配合の物が良いでしょう。

3つ目は年齢を重ねるごとに悩みが増えていくシワ・たるみ等の老化には、アンチエイジング効果のあるものが良いですね。

プラセンタ・アミノ酸配合のものを選びましょう。

4つ目のしみ・そばかすの悩みには美白成分やメラニンに働きかけてくれる成分が良いです。

ビタミンC・アルブチン・リノール酸配合の物が良いですよ。

その2 補いたい成分を重視

肌トラブルに対応した成分を選んだら、次に重視するのは+αの部分です。

あなたがなりたい肌質に合わせて選びましょう。

まずハリが欲しい場合は、アンチエイジング効果のある成分がいいので、コラーゲン・プラセンタが良いです。

次に、潤い重視の場合は保湿成分を中心に成分を見ます。

スクワラン・ヒアルロン酸配合のものを選びましょう。

3つ目はキメ細かい肌になりたい場合ですが、毛穴ケアができる成分が良いですね。

塩化Na・フルーツ酸が配合されているものが良いですよ。

4つ目は美白対策をしたい場合です。

プラセンタ・ハイドロキノンが良いでしょう。

もしくは日焼け止め効果に特化したもの(防止策として)を選ぶのも良いと思います。

まとめ

以上がおすすめの美容液ファンデーションの選び方です。

様々なお肌の悩みに働きかけてくれる美容液ファンデーションは美意識の高い女性たちにも受け入れられ、どんどん広がってきています。

お化粧によって見た目も、そして内側からも美しくなれる魔法のファンデーションをぜひ使ってみてくださいね。

乾燥肌を美しく魅せる 美容液ファンデーションとBBクリームの違い

最近では定番になりつつある美容液ファンデーションとBBクリーム。

お肌には良さそうというのはなんとなくわかるけど、実際どういうものなのか、そして美容液ファンデーションとBBクリームの違いとはなんなのかを今回は掘り下げて説明していきたいと思います。

美容液ファンデーションとは

ファンデーションというとお肌を美しく見せてくれる半面、素肌には負担がかかるイメージですよね。

そのファンデーションに美容液成分を配合させることによって、素肌への負担を軽減しつつ、塗りながらスキンケア効果が期待できるというのが美容液ファンデーションです。

美容液ファンデーションと一言で言ってもプラセンタやビタミン・ヒアルロン酸等配合している成分も色々とあり、テクスチャーもまた、パウダー、リキッド、クリーム等多種多様です。

自分に合った成分を配合しているものや、なりたい質感に合わせて探していくと良いものに出会えるかもしれません。

BBクリームとは

BBクリームの「BB」というのは、Blemish Balmブレミッシュ バルムの略で、傷を修復する軟膏という意味の名前です。

日本へは韓国から伝わって大ブームとなりましたが、元々はドイツのある皮膚科が治療等で炎症を起こした皮膚の保護クリームとして考案したものが発祥だと言われています。

主に美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの機能が1本で補えるという手軽さと、素肌を保護しながらカバー力もあるという便利さで日本でも定番のコスメとなりました。

美容液ファンデーションやBBクリームを使うと何がいいの?

先程紹介した通り、美容液ファンデーションとBBクリームに共通していえることは、肌への負担が少ないことと、使用しながらスキンケア効果も期待できるという点です。

効果が似ているこの二種類のコスメですが、違う点もあります。

美容液ファンデーションはいつものメイクの中に美容成分を含ませることで、スキンケア効果だけでなく粉浮きをおさえてフィットし、長時間使用しても崩れにくい等の利点があります。

配合する成分によって様々な効果が期待でき、例えばプラセンタならアンチエイジング効果だったり、ビタミンなら肌荒れ予防であったりと、自分の肌に合わせて選ぶことができるのも魅力の一つです。

一方、BBクリームは元々医療用クリームだったこともあり刺激の少ない成分でつくられているので乾燥はもちろん、敏感肌にも使いやすいことや1本でベースメイクが完了する利便性、そしてBBクリーム自体にカバー力があるのでしみ・そばかすで悩んでいる人にも使える点が素晴らしいですね。

使い分けるとしたら?

これまでの説明で美容液ファンデーションとBBクリームの違いは少しずつわかってきたかと思いますが、使用する場面で使い分けることでさらに特性を発揮できるかと思います。

例えば、ちょっとした買い物やお迎え、お散歩等メイクをするほどでもないけれど日焼け対策をしつつ、時間をかけずにきれいに見せたいというときにはBBクリームが最適です。

日焼け止めだけだと物足りないし、かといってファンデーションははりきりすぎ・・という場面って結構ありますよね。そんな時の為に1本持っておくと大変便利です。

ただ、日常はそれで十分かもしれませんが会社勤めで毎日フルメイクしなければならない、デートや休日のおでかけはしっかり肌を美しく見せたいという場合には美容液ファンデーションが良いでしょう。

他のベースメイクコスメと組み合わせることで、肌に美容成分を与えながらツヤ肌・パール肌・陶器肌等自分がなりたい質感も作ることができます。

しっかりメイクだけど少しでも肌に負担をかけたくない時、特に乾燥肌にとって美容液ファンデーションはメイクした肌にも潤いをもたらすマストなアイテムといえます。

正しい塗り方や上手に仕上げるコツ

BBクリームの塗り方

BBクリームは便利な反面、適当に塗ると首と顔の色が合わなくなったり、仕上がりが重く厚塗り感がでてしまったりと失敗することも多いので基本的な塗り方を覚えておくと良いです。

まず、BBクリームとスポンジを用意します。スポンジはなにかと使いますので安価なものでかまいませんので大容量を買っておくと便利です。

次に、BBクリームを手の甲に大きめのパール粒程のせます。

この作業が実は重要です!なぜならBBクリームの厚塗り感がでてしまう原因は塗る量にあるからです。

多めに出すとカバー力が逆効果となり重い仕上がりなってしまいますので、メーカーによって適量は多少違いますが、大体このくらいがちょうど良いかと思います。

出し過ぎには十分注意してください。

次に、手の甲に出したBBクリームを額、鼻、頬、顎に置きます。

こうすることで一か所にBBクリームがかたよってしまうことを防ぎます。

次に、手で優しくマッサージするように顔の中心から外側に向かってBBクリームをまんべんなくのばしていきます。

放射線状に塗ることでリンパの流れに沿ってむくみ解消にもなりますのでぜひ意識してやってみてください。

顔全体にBBクリームを塗り終えたら、仕上げにスポンジを顔全体に優しく押さえて馴染ませます。

こうすることで毛穴まで均一に塗ることができ、キメ細かい仕上がりになるだけでなく、余分なBBクリームの油分もとれるので化粧崩れ防止にもなります。

美容液ファンデーションの塗り方(リキッドの場合)

今回は美容液ファンデーションの中でも比較的多いリキッドの塗り方を覚えましょう。

まず、手の甲にパール粒程度のリキッドを出します。

美容液成分が入っていますので肌の調子が良くなってきたらあずき粒程度まで減らしてもかまいません。

額・鼻・頬・顎にリキッドを置いたら、こちらはスポンジを使いませんので手早く指の腹を使ってポンポンと顔の中心から外側に向かって馴染ませていきます。

スポンジを使わない理由としてはBBクリームに比べて油分が少ない為です。ですが、べたつきが多いと感じたらスポンジで同じように調節してもかまいません。

しみ・そばかす等気になる部分はもう一度ごく少量を隠したい部分にうすくのせてポンポンと馴染ませていきます。ベタベタ塗るよりも叩き込むと綺麗にリキッドが馴染んで隠せるからです。

最後はフェイスパウダーを顔の外側の輪郭だけ大きめのブラシでふわっとのせたら完成です。

乾燥肌にとって粉を多く使うのは水分の蒸発を促しますので少量に抑えます。

輪郭に粉をのせることでヨレや崩れを防ぐことができます。

外食続きでも美肌になれる! 乾燥肌が積極的に摂るべき食事と栄養素

読者様『乾燥肌に限らず、美肌になるためには食事も大事ですよね?Godivaさんは栄養バランスはどんなことを気をつけてるんですか?


Godiva :


『私は結構食事が炭水化物&肉に偏りがちなので、東尾理子さんがオススメされていた美的ヌーボーというマルチビタミンサプリを毎日飲んでます。
とはいえ、私が使ってるサプリの紹介で終わってしまっては身も蓋もないので、乾燥肌が特に気をつかって摂るべきビタミンについて勉強したことをまとめました。』

乾燥肌が摂るべきビタミンたち

  • ビタミンA
  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • ビタミンC

何を摂るべき?

上記でお伝えしたビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、その他には、セラミド、脂質、たんぱく質も積極的に摂りましょう

なんで乾燥肌にいいの?

今回はビタミンについて一つ一つ説明していきましょう。

ビタミンAとは、肌にハリと弾力を与え、皮膚粘膜を健康に保つ栄養素です。

お肌が乾燥すると、表皮を守るバリアが無防備になり肌トラブルに繋がりやすくなると言われています。

中でも粘膜は直接空気に触れる部分ですので、健康に保つことは重要なポイントとなります。

また、ビタミンAには角質層にある『NMF』の生成を助ける働きもあります。

NMFとはNatural Moisturizing Factorの略で、天然保湿因子と呼ばれるものです。

主な成分はアミノ酸で、他にピロリドンカルボン酸・乳酸塩・ミネラル・糖類などで作られています。

NMFは、空気の中の水分や、真皮からの水分を閉じ込め肌に潤いを与える働きがあり、吸湿性、保湿性に優れています。

NMFが安定して肌に定着していると、肌のターンオーバーがスムーズに行われ、健康で潤いのある美肌を保てます。

ビタミンB群ですが、中でも特に私が摂取をおすすめするものはB2です。

ターンオーバーに働きかける栄養素といわれており、年齢とともに衰える肌の再生力を高めます。

不足してしまうと目の充血や口内炎等の皮膚や粘膜の乾燥や炎症を引き起こす原因になるといわれています。

乾燥すると、カサカサして角質が浮きやすく、すぐにめくれてはがれたりしますよね。

皮膚の再生力が強ければ、美しい健康な肌に生まれ変わる期間を縮めてくれるので、より美肌へ近づける栄養素だといえます。

ビタミンCは、水に溶けて全身にいきわたる栄養素ですので、常に意識して摂取する必要があります。

老化やがんの引き金にもなるやっかいな活性酸素を除去する効果や、コラーゲンの生成を促してくれます。

乾燥肌にとって保湿効果を発揮してくれるコラーゲンは重要な成分ですから、意識しておくと良いでしょう。

ビタミンEは、血行の促進や、新陳代謝を促してくれる栄養素です。

代謝がよくなることで、新しい皮膚を生み出し、古い角質を外に押し出してゴワゴワしたお肌をつるつるにしてくれます。

タンパク質と一緒に摂取することで効率的に効果を発揮します。

何から摂れる?

上記でお伝えしたビタミン、そして栄養素たちは、美肌つくりにとってどれもかかせない働きを持っています。

ビタミンA:主にレバー、うなぎ、ホタルイカ、バター、卵黄、緑黄色野菜に含まれます。

ビタミンB2:こちらもレバー、うなぎ、納豆、卵に多く含まれます。

ビタミンC:アセロラやイチゴやキウイフルーツ、パセリ、ブロッコリーに多く含まれます。意外なものでは明太子も。

ビタミンE:ナッツ類、うなぎ、イワシ等に多く含まれます。

例えば、こんなレシピ、こんなコンビニ食、居酒屋メニュー

居酒屋メニューで摂れる 美肌メニュー

鳥貴族の、鶏レバー串※価格非公開

鶏レバーにはビタミンAがたっぷりケタ違いの含有量なので、しっかり摂りたい方にはおすすめ。女性にとって大事な鉄分も多く、貧血予防にもなります。

他にも焼き鳥屋、居酒屋にはかなりあるメニューですので進んで食べましょう。

白木屋 しまほっけの炙り焼き※価格非公開

居酒屋でよくするほっけにもビタミンAが多く含まれています。

カルシウムも豊富なので牛乳が苦手な方はほっけで摂取するのもいいかもしれませんね。

土間土間 サーモンアボカドのユッケ /税抜490円

サーモンにはビタミンA、ビタミンD、ビタミンB群が含まれている美肌の味方になる万能な食品です。

世界一栄養価の高い果物とも言われるアボカドは、ビタミンB2やビタミンEが豊富な食物で、他にも女性のビタミンといわれる葉酸も豊富に含まれていますので、妊娠初期の女性にもおすすめです。

この二つの食材が一度にとれるこのメニューは大変おすすめです。

どちらも女性に人気の食材ですが、栄養素の面でも大変有能ですね。

居心伝 アセロラ&ヒアルロン酸サワー /税抜280円

いかにもお肌に良さそうなネーミングがわかりやすくて良いですね。

アセロラにはビタミンCがたっぷり含まれていて、サプリの原料にも使われています。

ヒアルロン酸は、化粧品に保湿成分として使用される程、高い保湿効果がある成分です。お肌につけるだけでなく、飲むことでも効果が得られます

お酒ってマイナスイメージも多いけれど、どうせ飲むなら少しでも美味しくて美肌に近づけるものを選びましょう。

コンビニ食でも美味しく美肌になりましょう

セブンイレブン(セブンプレミアム) 明太ポテトサラダ/税込148円

明太子・じゃがいもはビタミンCを豊富に含む隠れた美肌メニューなんです。

他コンビニでも展開されているメニューですので気軽に食べられておすすめです。

ファミリーマート(ファミリーマートコレクション) フルーツミックス/税込298円

ビタミンといえばやっぱりフルーツはかかせません。パインアップルに含まれるビタミンCやB1、キウイフルーツに含まれるビタミンC、グレープフルーツにはなんとビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEも含まれており、お肌にも美味しいフルーツであることがわかります。

適当なようですが、これでも大丈夫なんです。

超簡単レシピ? 卵かけ納豆ご飯

生卵と納豆を混ぜて、あったかいご飯にかけるだけ。

ビタミンAとB2をお手軽にとれるのでお肌にとっては効率的な組み合わせ。これなら多忙な方にもできるかもしれません。お時間がもう少しあれば、一緒にサラダやフルーツも食べるとさらに良いですね。

まとめ

私は肌状態を見て、健康状態を測っています。肌は内臓をうつす鏡って言われたりもしますよね。

栄養素はそれ1つで力を発揮するものではありません。少しずつでも、満遍なく摂ってはじめて身体や肌に変化が現れます。

そういう理由から、私はマルチビタミンを取り入れています。特に美的ヌーボーは、私が名前も知らないマイナーなビタミンもカバーしてくれてるし、天然素材だけで作られてるので安全性も高くていいなーと思って愛用しています。

でも、それでも食べ物から取り入れることは常に意識しています。食べ物から栄養を摂る方が吸収率が断然高いし、微量に入ってる栄養を大事にしたいからです。

外食やコンビニ食でも、上手く選べば食べ物もサプリも上手に組み合わせて肌の健康を保ちましょうね♫

乾燥肌が取り入れた方がいい保湿成分

乾燥肌が特に取り入れた方がいい成分はセラミド

乾燥肌や敏感肌にはセラミドが不足しています。セラミドは乾燥肌や敏感肌にもっとも有効な成分とされています。セラミドとは角質層に存在する成分であり、肌のバリア機能を高めてくれます。

そしてそれは化粧品から取り入れることが出来るんです。積極的にセラミドを取り入れてみましょうね。

セラミドには種類がたくさんあります。天然セラミド、植物性セラミド、ヒト型セラミド、疑似セラミド、主にこの4種類です。

では、それらの見分け方についてお話します。

天然セラミドは動物性セラミドとも言って、ヒト型セラミドと同じ部類です。セラミド1、セラミド2など、セラミドの後に数字がつくのが特徴です。

植物性セラミドは米、トウモロコシ、大豆、こんにゃく由来のセラミドです。植物性セラミドなどと表示されています。

ヒト型セラミドは動物性セラミド同様、セラミド1、セラミド2などと表記されています。

疑似セラミドはセチルPGヒドロキシエチルパルミタミドといった風に一見わけのわからない単語で記されていることが多いです。

セラミドを取り入れるなら、美容液、乳液、クリームなどが良いです。その理由はセラミドは油溶性なのでクリームなどのほうがお肌に取り込みやすいのです。

ヒト型セラミド入りのスキンケアブランド

アルージェ

全薬工業株式 天然セラミドを使用しているためお肌への浸透力が非常に良く、敏感肌に優しいのが特徴です。

NOVⅢ

ノエビアグループ ノブの中でもNOVⅢのクリームにヒト型セラミドが入っているので有効ですよ。これも敏感肌には嬉しい商品です。

セラコラ

明色化粧品 セラコラは低価格でヒト型セラミドが補える化粧品ですよ。

他にもこんな保湿成分があります

保湿成分には大きくわけて3つのグループがあります。そのグループとは、「水分をつかむタイプ」「水分を抱え込むタイプ」「水分を挟むタイプ」です。ひとつひとつ説明していきましょう。

「水分をつかむタイプ」

保湿成分が水分を吸湿して保水します。このタイプは保湿力はあまり高くありません。湿度の低い環境で保湿力がぐんと下がってしまうためなかなか効果が期待できません。グリセリンなどが主な代表成分です。

「水分を抱え込むタイプ」

水分が保湿成分を抱え込む形で保水します。このタイプは外から補っても真皮まで吸収されることはなく、角質内の保湿として働きます。保湿力は普通くらいでしょう。コラーゲンなどが主な代表成分です。

「水分を挟むタイプ」

最強の保湿成分と言われているみたいです。このタイプは直接肌に塗ってしっかりと働いてくれます。お肌の水分を逃がさないのが特徴です。セラミドなどが主な代表成分です。

乾燥肌が避けた方がいい成分

エタノールは避けた方がいいでしょう。アルコールはお肌に直接負担になります。毛穴を詰まらせる、シリコンや合成ポリマーには注意が必要です。肌本来の代謝(ターンオーバー)をさまたげる結果になってしまいます。

石油系界面活性剤も避けた方がいいでしょう。皮膚膜だけでなく、角質層にある保湿成分まで壊してしまいます。成分表示が上から6番目以下であればさほど気にすることはないです。

完全な化粧品はないので頭にいれておくと良いと思います。

この記事を読んでいただき、いかにセラミドが重要なのかがわかってくれたかと思います。日常のスキンケア、(美容液が一番取り込みやすいかもしれません)にセラミドを取り入れてみることから始めてみてく

補足

セラミド美容液には、ほかにも

・アヤナス

・米肌

・アスタリフト

などなどたくさんありますので、自分に合ったもの(価格も含め)から始めてみてくださいね。

日の流れで見る乾燥肌のスキンケア方法

素肌に触れるとガサガサして触り心地が悪く感じることや、乾燥による小ジワが目立ち至近距離で見られたくないし、自分でも目を背けたくなり鏡もまともに見られないなんてこともあるのではないでしょうか。

化粧ノリも良くないせいで顔の調子全体が悪く見える等の悪循環に陥り、こんな状態が続けば気分的にも憂鬱になってしまいますよね。

そんな乾燥肌さんのために、1日の流れで見るスキンケア方法をまとめました。

なぜ乾燥肌にスキンケアが重要なの?

そもそも乾燥肌とは肌の角質層にある水分と油分が不足した状態のことをいいます。

乾燥肌になる原因としては、生まれ持った体質で常に慢性化している場合もありますし、食生活の乱れ化粧品による刺激等一時的な症状の場合もあり、理由は様々で複合的に起こります。そして、間違ったスキンケアも乾燥肌になる要因の一つです。

間違ったスキンケアにより肌が乾燥した状態が慢性化すると、角質層に傷がつきやすくなり肌のバリア機能が低下してしまいます。

肌のバリア機能とは有害な物質や外的刺激が皮膚から内部へ侵入することを防ぎ、また肌の水分量を正常に保つ働きです。

乾燥によって肌のバリア機能が低下すると、外的刺激に耐える力が非常に弱くなってしまう為、少しの刺激(菌や乾燥、ハウスダスト等のアレルゲン)にも耐えられずすぐに炎症を起こしてかゆみや発疹が出るなどさらなる肌トラブルを引き起こします。

以上のことから肌が乾燥する状態を少しでも避ける為に普段のスキンケアが大変重要になってきます。

それでは実際に、1日の流れに沿って時系列でスキンケアの重要ポイントをご紹介していきます。

+++++乾燥肌の悩みと一言で言っても色々な悩みがありますよね。

日の流れで見るスキンケアの重要ポイント8つ

その1 朝の洗顔は自分の肌と相談

石鹸や洗顔フォームを使って洗顔をすると少なからず必要な皮脂も落としてしまいます。

寝る前であれば睡眠中に必要な皮脂分は回復してくれますが、朝洗い落としてしまうと回復しないまま日中を過ごすことになります。

毎朝自分の肌の調子を確認し、油分がありべたつく日だけ洗顔し、そうでない日はぬるま湯ですすぐ程度にしましょう。

その2 朝の保湿だってもちろん重要

メイク前は化粧水、乳液をしっかりと塗ることで肌への刺激が軽減できるだけでなく、化粧ノリが良くなり、乾燥による小ジワも防ぐことができます。

忙しい朝でも保湿は必ず行いましょう。

その3 メイクをしていてもしていなくても常に保湿

乾燥肌の場合、水分を閉じ込める機能が低下しており、正常な状態よりも水分が逃げやすい状態になっていますので、特にこまめに保湿することが重要です。

理想としては化粧水を数時間おきに肌に馴染ませることですが、メイクをしている場合等はなかなかそのようにできないことも多いかと思います。

そういった場合は小さめのスプレータイプの容器にいつも使っている化粧水を入れて持ち歩くとファンデーションの上からひとふきするだけで保湿ができますし、化粧直し時にも使えてとっても便利です。

その4 用事が済んだらメイクは即落とす

やはり化粧品を使用すると毛穴がつまる原因となったり、化粧品の成分によって刺激を受けてしまったりと肌には様々な負担がかかります。

なるべく長時間塗ったままにすることは避けた方が良いので、できるだけ早くメイクを落として肌を呼吸させ、休ませてあげましょう。

その5 普段から熱いお湯はとにかく避ける

体温より高い水温で洗顔や入浴をすると、保湿に重要な皮脂まで落としてしまいます。

バリア機能が低下する原因となるので避けてください。

その6 入浴後は3分以内に保湿という心がけで

入浴後はお湯に浸かることで皮脂が落ち、水分を保つ機能が低下し肌は乾燥しやすい状態となっています。

その上、体を洗う際にボディソープやシャンプー等を使用し洗う際も皮膚をこするなどさらに刺激を受けて肌は敏感な状態になっています。

保湿をしないままほっているとおよそ20分後には入浴前よりも乾燥した状態となってしまいます。※このような状態を過乾燥と言います。

以前地元で評判の皮膚科の先生に乾燥肌を相談したところ、まずお風呂上り3分以内に十分な保湿を必ずするようにと言われました。

実際にはもう少し時間がかかるかもしれませんが、そのくらいの意識をもってまずは保湿をするように心がけてください。

その7 ながら作業で良いから丁寧に、時間をかけて

忙しい日々追われてスキンケアにかける時間なんてないという方も少なくないと思います。

スキマ時間でかまいません。

寝る前のテレビを見ながらであるとか、彼や友人との長電話中だってできます。

大きな声では言えませんが片手でもかまいません、短時間で適当にすませてしまうよりは全然良いです。

とにかく時間をかけて、てのひらの体温を使って丁寧に化粧水を肌に浸透させてください。

優しく肌に押し当てるようにゆっくり丁寧に行い、しばらく続けると手に皮膚が吸いつくような状態になります。

CM等でよく見かけるあの感じです。

潤いの向こう側が見えるまで頑張りましょう!これだけで翌日の肌が驚くほど変わるはずです。

その8 やさしく、こすらず、残さず。

最後に基本的なポイントをあえて言いますが、どんな時でもとにかく肌に刺激を与えないよう、優しく肌を扱うことが大切です。

肌を傷つけることがないようにクレンジング・洗顔時等、直接肌を指などでこすらないようにします。

残さずというのは、洗い残しのことです。優しく扱うことを意識しすぎて、洗い残してしまうと、返って逆効果となり努力が水の泡となってしまいます。

丁寧に汚れは落とし切ってお肌をリセットさせてあげましょう。

まとめ

以上が主に重要なポイントとなりますが、こういった情報を参考にしながら基本はきっちりおさえつつ、自分に合った方法を常にアンテナをはって試行錯誤しながら探り続けていくことが大切です。

1日の特別なケアより日々コツコツと基本的なケアを怠らずにすることです。

乾燥肌は体質によるものであっても、日々の努力でかなり症状を抑えることができます。

スキンケア方法のポイントを押さえて正しく実践していくことが美肌への近道です。

ぜひ今できることから実践してみてください!